近代化した民主主義へ

選挙、電子投票などについてを語り、政治の幼稚さをぼやきます。(笑)

ベールを脱いだ!電子投票実施の打ち合わせ風景! (至って普通です)

f:id:thisryu:20151212175721j:plain

 年明け早々に、六戸町で実施される電子投票の最終打ち合わせの風景です。
 小さな自治体に大掛かりだとお笑いになられる方も居ると思いますが、我々にとっては800台近くの機器を投入した大規模な実施も、40台程度の村の実施でも行程は一緒です。全国一斉選挙でも一緒かな?(普及したら簡素化できますね)

 実施頻度が少ないから尚更のこと、一つ一つのプロセスを確認して認識を共有する事が大切ですね。
 しかし、作業内容や機器の仕様について、何故そうしたのかの事由の話が始まると昔話に花が咲き脱線します。思い出の集いも兼ねていますね。(笑)
 それでも、どんに素晴らしい規定や誓約書を作成するよりも、このように風通しの良い環境こそが、最高のセキュリティだと自負をしています。

 会議室から話題の旭化成建材ビルが見えます。(笑)

f:id:thisryu:20151212175745j:plain

 追伸
 昨日、六戸町の選管から事務手続きの凡ミスで2つの指摘を受けました。
 ひとつは私のウッカリで、もう一つは、私の「なるべく早く」というお願いで担当者が善意で急いので、追加の連絡が伝わっていなかったようです。
 でも、メンテナンスと実施には自信があります。
 そこには、私がいないからです。(笑)

広告を非表示にする