近代化した民主主義へ

選挙、電子投票などについてを語り、政治の幼稚さをぼやきます。(笑)

【新見市電子投票実施回想録】 告示までの準備 (2013年4月3~4日)

 2013年4月3日 
 4日後に告示日となりました。今日は午後から開票集計の打合せに、告示日に行う候補者情報入力と投票プログラムを使用投票機分の複製作業の打合せをする予定です。法律が地方選挙に限定されている4年に一回なので毎回担当者が変わりますが、新見に来る前にメールした日程通りに淡々と進行しています。

 2013年4月4日
 電子投票は、疑問票が無いという選挙人の意思を正確に反映させる最大のメリットがあります。なので白票は開票処理で疑問票に成るので、電子投票では「投票しないで終了する」という新たなカテゴリのボタンが存在し、投票管理側と有権者側に浸透させるのが大変です。私は「白票と同じ」と説明しているが、間違っても「誰でも良いから投票する」ではありません。

f:id:thisryu:20150919170847j:plain

 今日は気候も良く新見市役所前の桜が満開でした。早いもので、あと三回寝たら告示日です。

f:id:thisryu:20150919171017j:plain

 新見市役所前に在る超近代的建物『まなび広場』です。

 今まで寒かったので滞在2週間目にしてやっと訪れ、この場所で『千屋牛ラーメン』を食べました。
 12年前に初めて来た時は、「この山奥に、この建物はなんだ!」と驚きましたが、今も変わらない美しさです。

 

広告を非表示にする