近代化した民主主義へ

選挙、電子投票などについてを語り、政治の幼稚さをぼやきます。(笑)

【新見市滞在日記】 期日前投票 (2013年4月11日)

 選管の話では期日前投票所に多くの高齢者が来られている様です。選管は電子投票だから間違い無く投票できる期待から来るのではないかと分析しているです。しかし、選挙の質で総投票率が決まるので、最後まで分からない。よそ者が言うべきでは無いが、市長選挙に盛り上がりを感じません。

f:id:thisryu:20150919204601j:plain  f:id:thisryu:20150919204658j:plain

 今日は朝から雨で寒かった。役所に行って選管と5分ぐらい話をしてから観光課で行っていない場所が有るかの確認をしたが全て制覇していた。ひとまず千屋温泉(勝手に千屋支局と呼んでいる)に向かったが雪が降っていました。温泉に浸かっていたら日が出てきて露天風呂からの雪景色が最高です。

 今年は本当に寒い。スキー場も営業できる勢いだった。

f:id:thisryu:20150919205203j:plain

 千屋温泉の喫煙所で、たまたま元市議会議員の方と電子投票の話しをした。私が「政府の認証を受けた機械を自治体が運用の瑕疵も無く問題視されたら国の責任ですね」と言ったら「そうだ!」と力強く頷いた。根拠の無い疑念は実施している人々の尊厳を傷つけウンザリされている。

 

 定宿の六戸温泉旅館の温泉

f:id:thisryu:20150919205555j:plain

 青森県六戸町電子投票実施では朝、昼、晩と毎日3回も温泉に入っていました。
 私の温泉入浴回数と導入自治体の実施遂行能力の因果関係を検証すると日本国家の構造的問題点が分かるかも知れません。私もお逢いした事のない電子投票の専門家を名乗っている方達に是非、分析をして欲しいですね。

広告を非表示にする