読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

近代化した民主主義へ

選挙、電子投票などについてを語り、政治の幼稚さをぼやきます。(笑)

  自作です (笑)

[2015年4月1日 エイプリルフール新聞]
 国内電子投票専門企業の電子投票普及協業組合(略称 EVS)が、人間型ロボットと電子投票機を融合した『どこでも投票くん』の開発を発表した。
 当面は郵便投票の代わりに、登録された場所や携帯電話のGPS機能を使って有権者を訪ね、安心して投票できる構想だ。
 面倒な本人確認は、顔などの生態認証で簡単に手続きがされる。また、ロボットが周囲360度の監視をして、有権者の『投票の秘密』を守り『強要されて投票させられる』などの懸念を排除する機能が追加される。
 しかし、日本の政治家や一部の学者が開票で不正ができる方式を推進しているために実現は難しそうだ。

ゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ

 

 ↓ これは、本当の話しです。

www9.nhk.or.jp

 賛否あると思いますが、社会実態と議員比率を同じにするのは現実的な試みだと思います。 しかし、うわべだけの配慮と美辞麗句で誤魔化し本質を変える事の出来ない国家には実現不可能でしょう。

広告を非表示にする