読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

近代化した民主主義へ

選挙、電子投票などについてを語り、政治の幼稚さをぼやきます。(笑)

【世論調査2】日本初(世界初かも)の世論調査機です

【電子投票全般】 【ぼやき】 【研究開発】

f:id:thisryu:20150912172827j:plain

 写真は前回に投稿した都知事選挙で威力を発揮した、日本初(世界初かも)の世論調査機です。

 四半世紀前のDOS OSの時代に、素材のデータの精度を高める為にシステムを開発した調査機です。設計者は私ですが、作業フォロー以外に「こういう事はできないか?」とか「こうして欲しい」とか言っていただけです。(笑)

 まだ、パソコンも普及していない時代に、調査員にA4サイズのペンコンを持たせて対象者に渡すだけで、どの候補者に投票する予定かまで正確に答えて頂きました。(珍しいのと不信感が無かったからかも知れません)
  雪が積もる地域で実施しても壊れず、高齢者にお願いしても簡単に操作をして頂き、電子投票への自信にもなりました。

 当時の内閣府統計局が噂を聞いて、システムについて何度か説明を聞きに来られ、多くのメリットを感じて導入を検討したようですが予算が取れず残念がっていました。

 私が思うフロンティア精神とは、ライバルを含め周囲のボトムアップをした世界を描くことだと思います。近年、よそから聞いたような事を先進的なノウハウだと勘違いをして勿体付けて言っている方を見かけますが、進歩が望めないからライバルを敵対視するように感じます。反対に多くの人に影響を与える方がフロンティア精神を持って頂くと明るい兆しが見えてくると思います。

 なによりも、検証もしない理想論は迷惑な存在ですね。

広告を非表示にする