読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

近代化した民主主義へ

選挙、電子投票などについてを語り、政治の幼稚さをぼやきます。(笑)

選挙プランナーという職業の程度 パート2

 先週、選挙プランナー三浦博史さん個人のFacebook一般社団法人 日本選挙キャンペーン協会』が同じ内容で電子投票批判が掲載されたことの反証を投稿しましたがブログにも掲載されていました。いったいドンだけ有るのかな?
(*゚△゚)ウッ!!

選挙プランナー 三浦博史の選挙戦最新事情 - 0.661票差の逆転
 誤りだと認識して削除や訂正をしないのは悪意ある洗脳ですし、知らないで言っているのなら新聞も読まない知ったかぶりの無知蒙昧ですね。

 ついでにブログの「次の記事」をクリックして見たら選挙プランナー 三浦博史の選挙戦最新事情 - 選挙プロ、斎藤まさし逮捕
 なる記事でした。
(゚△゚;・・・!! (゚△゚;・・・!! (゚△゚;・・・!!唖然

 ブログで批判している「違反ビラ」をばら撒くのも、デマをネット上で至る所に掲示しているのも三浦さんが言うコンプライアンスの欠如に変わりないと思う。

 都合の良いバイアスをかけてデマの飛ばしあいみたいな選挙の代償は、国民の政治、選挙離れとなって現れている。本当に選挙が穢されていることを実感しました。

 私の若い頃の誇りが、今のヤバイ人達と一緒にされたくないので、当時、私が持たされていた名刺の写真を投稿します。

『鷹は飢えても穂を摘まず』

f:id:thisryu:20150305120110j:plain

 ググって見ると「鷹は飢えても穂を摘まずとは、高潔な人は、どんなに困窮しても不正をして生きのびようとはしないことのたとえ。」
【気位の高い鷹は、どんなに腹をすかせているときでも、人間の作った稲穂をついばんだりしないという意味から、節義を守る人はいかなるときでも不正な金品を受け取ったりしないということ。】

簡単に言えば、自己の利益の為に未来を潰さ無いことです。

 この名刺のおかげで魑魅魍魎と言われている世界ですが、怪物も出現せずに天真爛漫で判断を誤らずにいられました。だから、私の態度は軽いのですが、判断は重く受け止められています。
( ◉◡͐<)✧

 今思えば、大変ご利益のあるお札のように浄化して身を守ってくれていた事に感謝しています。きっと、これを見たら、ボスの顔が脳裏に浮かんだ可能性がかなり高いと思いますが…(笑)

 それでも、政界や選挙に携わる方の名刺に、是非ともお勧めしたい言葉ですね。

 選挙とは「理性」に問いかけるもの、商業ビジネスの「欲」で考えるから歪んだ社会になり、弱者や良識のある方が嫌気を差してリバタリアンとなって離れ、利害でつながったほんの一握りの人達の衆愚政治がはじまります。

 お願いだから国の未来を考えて諸外国の真似では無く、失敗から学んでほしい。

 投開票の正常化に力を注いでも、選挙自体が腐敗したら意味がない。

 夏バテなのか目の前が暗く感じます。
 ( ꒪⌓꒪)

広告を非表示にする